平成徒然草画像

平成徒然草

商品コードB205
出版社聖母の騎士社
ページ等P325 C0195
ISBN978-4882162544
著者等石橋理
発行日2004-10-01
価格¥648(税込)
数量  
商品説明
出雲崎とアシジ紀行から、読書と旅と思い出、 日本人論、社会問題まで平成の世に書いた、つれづれ草。 その意味で憲法(第九条)は、まさにキリスト教的である。 憲法制定のいきさつがどうだったにせよ、日本は国際社会の前に、 この<第九条>をもっと堂々と掲げて行っていい。 「普通の国」にすべきだという主張があるが、とんでもない。 それは軍備を増強して、戦争をくり返せと言っているのと同じだ。 私が極論を掲げて、時代や社会を批判するからといって、 理想論者だとか、ペシミスト(悲観論者)だとか言う人がいる。 もっと現実的になれというわけだ。 なんのことはない、下らぬ、ちっぽけな現実に、 ただ流されて居ろといっているに過ぎない。(「プロローグ」より)
Copyright ©聖母の騎士社オンライン All Rights Reserved.